組織概要

理事長ごあいさつ


子どもたちや若者たちを取り巻く社会情勢は、想像を絶するほどの厳しい状況にあります。働きたくても働けない。
社会参加したくてもなかなか思うように溶け込んでいくことが出来ない。
市場経済が優先し、青年のチャンスや居場所さえ失いつつあるのも事実です。

そのなかで青年は、自信を喪失し生きる事さえ拒絶する者も少なくありません。
いまそれぞれの青年達が生きていくために必要な事とは何かを真剣に考え、
具体的に提案し社会との関わりをもつべく支援していくことが非常に重要だと考えます。
一人の人として、自分自身を見つめ理解し自己表現力を身につけることが大切なのです。

私たちは、そんな青年の状況を受け止め寄り添いご家族の方々と 協働し活動をしております。
人が人でいられる社会を目指し、 また社会的自立できる青年たちの育成に取り組んでおります。

理事長 榎本 竹伸

組織概要

名 称 一般社団法人 とちぎ青少年自立援助センター
設 立 平成22年2月22日
所在地 〒329-1105 栃木県宇都宮市中岡本町3772-12
TEL 028-612-1132
FAX 028-612-1132
事 業 1.共同生活寮(宇都宮)の運営
共同生活を通じて、自立した生活力、
就労に向けての力を養うプログラムを実施しています。2.通所型支援プログラムの実施
共同生活を始めるにはまだ不安がある人のためのプログラムです。3.保護者相談
お子様に関する悩みについてご相談いただけます。

4.家庭訪問支援
外出が難しい方へは、スタッフがご家庭へ訪問しサポートします。

5.青少年の自立に関する啓発事業
講演や執筆、シンポジウムの開催等を通じて、
青少年の自立に関する啓発を行ないます。

会 員 正会員、賛助会員、団体会員の3種
役 員 理事長 榎本竹伸 他、理事3名 監事1名

アクセス

住 所:〒329-1105 栃木県宇都宮市中岡本町3772-12
電 話:028-612-1132
※宇都宮寮はセンターの事務局も兼ねています。

より大きな地図で とちぎ青少年自立援助センター を表示

このページのトップに戻る